福岡県県会議員・りゅう和彦(笠和彦)後援会事務所

りゅう和彦(笠和彦)後援会事務所
後援会入会申込書はこちらからダウンロードできます

りゅう和彦(笠和彦)後援会事務所からのお知らせ


福岡都市圏はめざましい発展をし続けています。各種調査によりますと、福岡市の民力は政令指定都市の中でも上位に位置しています。
しかし、福岡県はその活力を活かしきれているのでしょうか?
2025年、国民の3人に1人が65歳以上、5人に1人が75歳以上という、国が経験したことがない「超高齢化社会」を迎えようとしています。
また、少子化による日本の人口減少は、我が国にとって非常に深刻な問題となっています。
福岡県は47都道府県のうち、人口が増加した7都県に入っています。このことを踏まえると、今後福岡県が九州および近隣の県に担う役割は、大変重要なものになってきます。
今こそ、福岡県の「県と市」の連携と対話が重要で あり、未来に向けた信頼と絆の構築が必要です。

お約束します
住みよい街づくり

住みよい街づくり

災害発生時に強い都市型の街づくりを、県と市が連携と /ひとり暮らしの 対話をしながら構築していく大切だと考えています。

ひとり暮らしのお年寄りサポート

ひとり暮らしのお年寄りサポート

ひとり暮らしのお年寄りの多くが直面している地域からの孤立と孤独死問題。地域全体で生活支援していくことが、行政の責務だと考えています。 福岡県は全国で人口が増加している7都県に入っていて、元気の良い福岡県が担う役割は重要だと考えています。

九州を盛り上げる県政に

九州を盛り上げる県政に

活力ある福岡市がエンジンとなって、福岡県は全国でも7都道府県しかない人口増加県です。元気の良い福岡県が担う役割は重要だと考えています。